いつも大衆考え…連休にもファン会う★野

vbph7qB_o

全家族が集まって暖かい情を、いっしょに新年駄目押しを分けるお正月連休が来た。故郷であるいは休日を利用して旅先で足が慌ただしい中、大衆との出会いに熱心に力をつくしているスターたちに耳目が傾く。ファンミーティングから作品広報活動、ラジオ放送まで。街お正月連休休息より大衆との出会いを選択したスターたちを整理した。◆ パク・ボゴム、アジアファン会いにガブニダボギだけでも心が暖かくなる俳優パク・ボゴムは先月アジアファンとの出会いを始めた。呼ぶと ‘パク・ボゴム2019 アジアツアー’だ。先月26日ソウルを始まりに日本バンコクシンガポール香港ジャカルタクアルラルムプル台湾フィリピンなどアジア9ヶ都市で約5万名のファンと疏通する。お正月連休を控えた1日日本に出国し、3日ファンに会う。◆ ‘極限職業’・’ペングバン’・’証人’ など、観客直接尋ねる俳優たち先月23日映画 ‘極限職業’, 30日 ‘ペングバン’が封切りし、来る13日 ‘証人’が封切りする用意を終えた。映画の主役がお正月連休週末の2日と3日劇場を尋ねて観客に会う。先に ‘極限職業’ 主演俳優リュ・スンリョンジン・ソンギュ李東輝功名、そしてイ・ビョンホン監督は2日競技、3日ソウル地域の劇場で舞台挨拶をする。水原広橋竹田盆唐板橋に引き続きソウング往十里建国大蚕室サムスン鴨鴎亭などを探す。’ペングバン’ 主演俳優コン・ヒョジンリュズンヨルチョ・ジョンソク、ハン・ジュンヒ監督は2, 3日ソウル地域の観客に会う。往十里建国大川辺蚕室サムスン鴨鴎亭竜山汝矣島永登浦木洞サンアムなどソウル地域をき帳面に察する。’証人’は封切りの前舞台挨拶だ。主演俳優チョン・ウソンキム・ヒャンギイ・ギュヒョン、離韓監督も2, 3日ソウル地域観客と疏通する。サムスン蚕室建国大往十里清凉里金浦空港木洞永登浦竜山などあちこちの観客とあいさつする。◆ お正月連休にもラジオは引き続き帰省の途の心強い友達になってくれるラジオ。思わなくて度が外れる場合が多いがつくづくと考えてみればこれを進行するDJは連休にも ‘烈日’ 中だ。早い午前から明け方まで、時には親しく時には愉快に聴取者たちの心をダドックイはDJお陰に耳の退屈なひまがない。普通ラジオプログラムは月曜日から日曜日まで、一週間の間放送する場合が多い。朝、昼、夕方、栗など各時間帯の雰囲気に適当な立派な進行で耳を楽しくする。’グッドモーニングFM キム・ジェドンです’ ‘キム・ヨンチョルのパワーFM’ ‘イ・ヒョンウの音楽アルバム’ ‘女性時代ヤン・ヒウン、ソ・ギョンソクです’ ‘美しいこの朝キム・チャンワンです’から ‘パク・ミョンスのラジオショー’ ‘イルマのゴールデンディスク’ ‘イ・スジの仮要広場’ ‘正午の希望曲キム・シンヨンです’ ‘講釈、キム・ヒェヨンのにこにこショー’ ‘ソン・ウニ、キム・スクのお姉さんのラジオ’ ムン・ヒジュンのミュージックショー’ ‘2時のデートジ・ソクジンです’ ‘パク・ジュンヒョン、チョン・ギョンミの2時万歳’ など立派な口を所有したDJらが朝、昼聴取者を覚ます。いっしょに夕方から遅い夜までも ‘午後の発見イ・ジヘです’ ‘チョン・ソンヒ、ムン・チョンシクの今はラジオ時代’ ‘キム・チャンヨルのオールドスクール’から ‘ベ・チョルスの音楽キャンプ’ ‘悪童ミュージシャンスヒョンのボリュームを高めます’ ‘パク頃の夢見るラジオ’ ‘チョン・ソミンのヤング・ストリート’ ‘パク院のキスもっとラジオ’ ‘ゾンバックのミューびりっとこんにちは’ ‘ときめく夜、キム・イェウォンです’ などで退屈さをなぐさめる友になってくれるDJだ。素敵な話術で連休を刺繍するスターDJの活躍に拍手が出る。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744671.htm, 2019/02/02 09:00:02]