“お酒二つ三つの本はゴトン、100歳まで走る”

D3vydrB_o

‘全国のど自慢’ MC ソングして(93・本名ソン・ボクヒ)はマイクさえ取ればひらひら出る。国内外をひっくるめて最高齢現役放送人と同時に全国民の支持とともに事実上初終身MCと認められた主人公でもある。還暦過ぎてマイクを取っておおよそ33年目グックミンがヨプログラムを進行中の彼は “健康が承諾すれば100歳までは見かけより軽い”と老成を誇示する。ソン海衣人生と生を照明した評伝(評伝) ‘私は低俗芸能人だ’を使ったオ・ミンソク詩人は “プログラムが存在する一終身舞台にならないか”と言った。流浪極端出身MC, 今まで誰も真似ることができない愉快な気ばたらきと漫談に大韓民国老若男女が泣いて笑う。ソン海衣魅力は長年の年輪で付け出す ‘深い味噌の味みたいな’ 進行だ。驚くべきことに彼は口唇を越して100歳を眺める年にももっと活力があふれたように見える。秘訣は ‘果てしないマイク愛’だ。口唇記念憲政公演当時彼は筆者に “舞台で倒れようとも放棄はない”と言ったことがある。3年が経った今相変らずソン太陽は冷えない熱情を吐き出している。ソン懈惰運と呼ばれるソウルハリウッド劇場周辺一帯は彼が半世紀近く年寄りのための ‘奉仕と愛’を掘り起こした基盤だ。彼に会うためにこちらをまた尋ねた。何回もスケジュール調整あげく難しく成功したスペシャルインタビューは先月31日元老芸能人たちの広間で通じる鐘路3街常緑回事務室で2時間の間進行された。-93歳という年歳が信じられない位以前よりもっと元気でしゃんしゃんしていたように見える。何より健康維持秘訣が知りたい。秘訣が別にありますか?よく食べて熱心に集めるのがすべてです。私の年に何の運動をすることはむしろ毒になることができます。また特別なことではなければできるだけ規則的な生活を固守しようと努力します。毎日風呂に入ることも日課の中で一つです。暖かい水に身を浸すだけで健康に良い活力素が生じます。彼は全国のど自慢’ 地方を通えば、周辺近くの観光地や名所を直接歩いて通いながら見回す。地域関係者たちに説明を聞くことができるものの直接目で見て感じたところを放送でメントでも活用する。録画がない日なら間違いなく鐘路3街常緑回事務室で出勤して知人たちと交わって、午後4時には間違いなく近くサウナ(ソン海士優や)でお風呂を楽しむ。-‘全国のど自慢’は今年で33年目、単一プログラムでは国内最長寿プログラムになった。マイクの前に立つのが手に余らないか?90三過ぎて現役放送人はないと聞きました。はじめからこんなに長く下吏とは考えできなかったが、もうしなければさびしいようです。手に余るどころか体が痛いと思っていながらも録画の日さえなれば不思議に軽くなってください。まだ熱情が沸き立ったら私もその理由が分からないです。やめるのは考えさえしないです。健康が承諾して視聴者たちが願ったら100歳までは満たしたいです。現在KBS 内で ‘全国のど自慢’ MC 入れ替えを言及する人はただ一人もいない。製作陣は言うまでもなくて上船でさえ暗黙的な禁忌事項がなっている。ややもすると言葉を過ち取り出しておいてから公共の敵に烙印を押される ‘とばっちり’を当たることもできるからだ。もう彼がいない ‘全国のど自慢’は想像することができない。最大の友軍はまさに視聴者たちだ。-相変らず薬酒を楽しむと聞いた。年歳を勘案すれば健康のために減らしてもよさそうだ。若い時代一日10本ずつ飲む時と比べるとたくさん減らしたわけです。私の年がどの蛮勇を使う時ですか?言葉とおり薬酒を楽しむ水準です。まだ活動してそうか一席で2~3本位は見かけより軽いです。今鐘路3街で一緒に似合う仲間たちが皆私より年が幼いです。すべて弟(妹)たちなのに大部分は体力が支えないからあの位飲めないですね。ソン太陽は筆者とインタビュー直後 “今ちょうど食事する時間になった”と食事に招待した。近く食堂(馬山アグチム)で席を一緒にした後 “今日はちょっと風邪気があって控える”と言いながらも “乾杯酒は一杯しなければならない”と筆者にも直接従ってくれた。食堂を出入りするお客さんたちから “ソングヘソンセングニム体お大事に” “お会いできて光栄です” などの関心が零れ落ちた。彼ははきはきしていて甲高な声で “嬉しい”といちいち応対与えるのはもちろん写真撮影要請も厭わなかった。-一番長く活動していらっしゃったのに芸能人で住みながら一番惜しい部分は何か?大衆文化界先後輩間粘っこい紐帯感が消えていると言うのが悲しいです。エンター産業が拡がって大きくなりながら芸能人たちの位相が上昇したのはありがたいことなのに、人気と収入が増えながら相対的に個人化ドエがはのです。過去にも人気によって送ることがなかったのではないが今のように索莫としていなかったです。低俗芸能人で卑下受ける大変な時期でも芸能人たち同士は情(情)があふれました。人気がちょっとないとしても先輩もてなしをしてくれる風土だったんですよ。先後輩間紐帯感に対して彼は “故 クボンソ先輩とはわずか1年目でも一生御兄さんで削るように仕えた”と言った。彼はまた “寒流願うことが激しくなりながら伝統歌謡を ‘旬間’ または ‘流れた’ 歌に捐下するきらいがある”と言った。それとともに “トロットはアイドルが歌う歌劣らず過去100年間時代の痛みと喜びを代弁して来た大衆歌謡”と強調した。ソン太陽はマイクを取って紹介する時は必ず ‘思い出の歌’ ‘なつかしき歌’ ‘また聞いてみたい歌’と紹介する。-‘全国のど自慢’ MCで活動しながら直接発表したヒット曲もある。一番愛着の行く歌があるか?たまに呼ぶ ‘朝顔人生’は我が国の在来花です。一日日課を終える時頃イン午後に時たちの時たちされてから翌日朝露を受ければまたぱっと咲き始めます。私たちの人生ととてもそっくりじゃないでしょうか。家事だけ聞いてみても分かります。触れる隅が多いです。楽団場であるシンデ氏姓が曲を付けたが芸能人で暮して来た私の姿を見るように奇妙にたくさん似ていますね。ソン海衣生は私たちの近現代史といつも軌道をいっしょにした。黄海道材令で生まれてヘズイェスルハックギョ声楽科を卒業した彼は国立劇団団員で北朝鮮を回って巡演をし、6.25街勃発した以後1.4後退の時越南して3年8ヶ月の間郡芸大で慰問公演をした。全域の後1955年蒼空楽劇団歌手にデビューして活躍する中1960年KBSラジオ ‘泉’ プログラムに出演して放送と縁を結ぶ。楽劇団デビューでは65年、放送デビューでは60年芸能界人生だ。-今も相変らず舞台の上では全然崩れることがない声で熱唱をなさる。年歳に比べて記憶力が特別だ。マイクを取って着実に活動をして見ると活力を維持することができるようです。機械もしきりに使うとさびないように人も身を動いて頭を書くと崩れないです。多分歌も慣性的に可能になったのがではないかと思います。いくら音程や拍子に対する感覚が生きていても呼吸が荒れれば合わせるのが大変ですね。ソン太陽は ‘全国のど自慢’に70代後半や80台出演者が歌う時従って歌ったり、2節を全部と呼んだりする。彼は “私がもっとよく呼ぶと誇ったり比べようとそうなことではなく手伝ってくれなければならない状況になった時代わりをすること”と言った。出演者が自分より10歳以上幼くてもまるで師匠が弟子の前で示範補そうにかなりの歌は即席でソファヘゴンする。-ソングヘコミデーバックムルグァンを建立の中だと聞いた。もうソン海空院、ソングヘゴリなどブランド象徴性が大きい。大邱達成に公園が造成されて年間100万名身近にいらっしゃるほどに顔が売れました。自治体がここに博物館を建てて象徴性をもっと高めようと思うことなのにあまり感謝して光栄です。私が芸能活動をしながら集めたシナリオや賞状、賞牌、楽団公演衣装などは基本で、うわさを聞いてファンや知人たちが送ってくれた各種物品が多いです。私の事務室に保管してあまり多くなって上の階をもう一つ賃貸して博物館が完工されるまで臨時保管しています。達成郡庁はソン海衣奥さん 故 ソックオックが女史故郷が玉浦邑玉淵池隣近という点に着眼して2016年65万7000㎡ 規模のストーリーテリング型ソン海空院を造成した。玉淵池を取り囲んだ10.5㎞のウォーキングトレイル、全国で二番目に大きくなった10mの大型水車、100歳時代御健康を祈る百歳校と百洗浄、五色風車、ソングヘポックポ、つり橋などを造成してグムグルと森林浴場を取り揃えた。先立ってソウル鐘路楽園洞一帯にはソングヘゴリが造成されて毎年多様なイベントが開かれている。-‘全国のど自慢’ 外にも活動領域が多い方なのに今年もコンサートは続く計画か。口唇が超えてお金をもらう有料コンサートをするという事実だけで奇跡ですね。84歳に生涯初コンサートと言うことをしました。’最長寿舞台公演’でギネスブックに推薦される位遅く始めたからできる限り最大限長くしたいですね。健康さえ支えれば舞台を発つつもりがないです。惜しいのは私を見にいらっしゃる方々に無料で舞台に立ちたくても公演費用のため仕方なくチケットを売り出さなければならないというんです。ソングヘには三種類がない。マネージャー、自動車、スマートフォンないのぼったところ3分け(三無) 芸能人だ。そうさにも ‘全国のど自慢’ 進行とコンサート外に意味ある活動をたくさんする。特にソウル鐘路楽園洞で長い間して来た無料奉仕活動などは有名だ。楽器街並私の劇場ハリウッド劇場(キムウンジュ代表)では毎週一回ずつ後輩歌手たちと無料公演をして自分より ‘ナイオリン年寄り’によく食事をもてなしたりする。鐘路3街一帯街並事業主は “ソングして先生おかげさまで不景気にもこちらは常に好況”と言いながら喜ぶ理由だ。-最後に、奥さんそのソックオックが女史が去った後すごくさびしがるという話を聞いた。最近誰と一緒に暮らすのか知りたい。誰も一度来ればまた行くのが人生ではないですか?順理によって暮して順応しますよ。年を取るほど妻の空席は大きいしかないです。それでもさびしくて耐える事ができないほどではないです。妻が先に間後独身生活をしても二人の娘がすぐ隣りで一家族のように暮しているから。主に家外にスケジュールが多くて忙しくファルドングハボならさびしさを感じるひまもないですね。奥さんそのソックオックが女史は去年1月享年83歳で世を去った。6.25 ゾンゼングトングに結婚式ができなかった惜しさをリマインドウエディングで月というじいんとする感動を抱かれた。出棺をしながら彼は “つかまえれば何の所用あるか。少し先に行くだけなの。熱心に子たち面倒を見るから安心して (街)”と言いながら悲痛な心境を伝えたりした。1986年息子(当時21歳)を交通事故で失った。姉娘小さい娘皆すぐ隣合って暮している。この時代真正な芸能人(芸人)の表象を見せてくれているソン太陽は還暦が経って取った ‘全国のど自慢’ マイクを今年で38年目握っている。90歳を越した年にも放送進行者で健在を誇示する事例は世界的でも来由を探すことができない。国内外をひっくるめて事実上唯一無二した90台放送人だ。ソン太陽は90歳が過ぎても相変らず ‘ソングしてお兄さん’と呼ばれて ‘インターネットアンチファン’がいない芸能人でも有名だ。インタビュー直後この日ソウルデバン洞海軍ホテルで持ったコメディー協会新年交換会に参加してやっぱり最高齢先輩として “あいさつまわり福たくさん受けなさい”と言う徳談で新年辞をした。毎年新しい記録を書いている ‘日曜日の男’ ソングして、筆者に映った彼はまさにスペシャル中のスペシャルインタビューだった。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744756.htm, 2019/02/03 10:46:12]