‘悪口論難’ ラブリーズ所属社 “不注意。..これからもっと慎重なこと”(公式)

4pbAkrB_o

ガール・グループラブリーズ悪口論難に所属社が立場を明らかにした。ラブリーズ所属社響きエンターテイメントは4日に “ラブリーズと担当スタッフが日本プロモーション最後の日日程を進行していて事実確認が遅くなった点申し訳ない”と口を割った。引き続き所属社は “日本プロモーションを終えて宿所で休息を取った途中不注意するようにそんな状況が発生した”とし “ファンに心配をかけて申し訳なくて会社でもこれからもっと慎重だろう”と伝えた。先立ってラブリーズは3日日本現地でV LIVE(ブイライブ) 生放送を進行する中誰か悪口をしたという疑惑に巻き込まれた。この日ラブリーズメンバーイ・ミジュはV LIVE 放送をしてファンと疏通していた。この時イ・ミジュ後にいたある女性が “あのXX なぜXXなのか”と言い、これを聞いたイ・ミジュは後を見回って “お姉さん”と呼んで慌てて放送を終えた。以後この映像はV LIVEで削除されたが、オンラインコミュニティなどオンラインを通じて早く広がっている。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744802.htm, 2019/02/04 15:36:35]