レアル極限職業、紅。補。チーム。

8Z1zorB_o

“記者様!私が公式立場(入場)整理されれば直ちにご連絡致しますよ。少しだけ待ってください。”午前7時、屈指のエンターテイメント会社で広報チームチーム長で勤務中のA さんは記者たちの押し寄せる電話に早い朝からひとしきり戦争を経験するところです。所属芸能人が熱愛説の主人公になったんですよ。あたふたと出勤準備に出たAさん。その渦中にもAさんの携帯電話ベル音は止む気味がないです。Aさんの険難な一日が予想されますね。或者はこのようなAさんを羨むかも知れないです。最近みたいな就職難に大企業に通うと、あるいは芸能人を見ながら働くんだって。には広報チームと言う(のは)職業を楽だと思う人々もいます。そんな方々なら、もっと聞かせたい話。’極限職業’ 広報チームの世界へいらっしゃったのを歓迎します。◆ 種類も、性格も多様なエンターテイメント広報チーム会社の規模によって広報チームのする仕事は多様に分けられます。詳細的に分けようとするとマスコミ広報、マーケティング広報、広告広報、広報チームに仕分けされますよ。それによって職務も変わる場合が多いです。広報チームは自社所属アーティスト、映画、ドラマをアッピールしようと報道資料を作成することなどを主要業務にします。この外にもポータルサイトに提供するコンテンツを製作したり公式SNS チャンネルを管理したりして。重要な事案のある時は、会社を代りに公式的な発言をする権限を持ったりします。朝ごとに所属アーティストの近況をチェックして関連記事をモニタリングするのは基本、トレンドと大衆のニーズを把握するためにファッション雑誌やインタビュー画譜などを取りそらえてみることは基本中の基本です。エンターテイメント広報チームは一般企業の広報チームより業務強度が強い方です。所属アーティストが法的事件に掛かり合ったりスキャンダルが起こったり一言が下手で一瞬のうちに論難が大きくなったりするんですよ。予想することができなかった事件と事故をいつも備えなければならないという意味です。おかげさまで24時間緊張状態を維持するのは基本だからです。言論社記者たちとの疎通も引き受けてします。それで普通外部ミーティングを取って周期的に記者たちと親密に疎通をはかる人々も多いです。その会社のイメージと顔を広報チームが担当すると言っても過言ではないです。エンターテイメント企業に属した広報チーム外にも最近には分野別に専門化された広報会社が増加する成り行きです。ドラマを専門で広報する会社から歌手を専門的に広報する会社などがその対象です。◆ ‘極限職業’なの分かりながらも広報に全身を投げるという一つの理由24時間緊張状態、夜勤の連続、記者たちの ‘苦言’に全身を投げてほほ笑みで対応する広報チームの生。それなのにエンターテイメント広報チームの維持される理由は何でしょうか?ただ一つ、所属アーティスト(あるいは作品)に向けた愛情です。誰も分からない新人俳優を体系化された広報チームの力量で大衆に価値のあるスターに背伸びするようにする時、ポータルサイトのメイン画面を所属アーティストが占める時、広報チームは到底言えないやりがいを感じるんですよ。こんな結果物は所属アーティストを愛情のこもった視線で眺めて関心を持てばこそ可能なことです。代表的な例で屈指のエンターテイメント所属社の広報引っ越しB さんは過去該当のエンターテイメント所属歌手が熱裂に好きだった ‘少女ファン’ でありました。そんな彼が今は所属歌手のすべての広報を統べるだけでなく、立派なエンターテイメント広報チーム引っ越しで会社が進む方向などを提示する株主に生まれかわりました。私の広報するスターが大衆が愛する ‘国民スター’で生まれかわる瞬間、そのきらめき輝いて美しい瞬間のために広報チーム職員たちは今日も最善をつくします。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1744820.htm, 2019/02/05 08:00:04]