ナインミュジス、9年だけ解体。..”論議終り決定、応援お願い”

EmnAYrB_o

ガール・グループナインミュジスがグッドバイシングルを発表して9年間の活動を仕上げる。ナインミュジス所属社スター帝国は11日公式報道資料で “契約期間満了などの事由で当社とナインミュジスメンバーたちは長年の時間ジン・ジュンハン論議あげくグループ活動を終了することに決めたことを案内して上げる”とし “14日最後のデジタルシングル ‘Remember’を発表して、24日ファンミーティングを最後にナインミュジスのあらゆる公式活動を仕上げる”と明らかにした。引き継いで “2010年8月12日から今まで約9年という期間の間最高のアーティストとしての姿を見せてくれたナインミュジスメンバーたちとナインミュジスを専ら愛してくださって応援してくださった魔人皆さんに感謝の申し上げる。これからナインミュジスメンバーたちの新しい出発にも多い応援お願い致す”と言いながらグループ解体を公式発表した。こういうわけで去る2010年デビューしたナインミュジスは今度最後のデジタルシングル ‘Remember’を終りに9年間のグループ活動にピリオドを付ける。以後24日漢城大酪産官で開かれるファンミーティング ‘Remember’でファンと最後のあいさつを交わす予定だ。2010年デビューアルバム ‘Let’s Have A Party’のタイトル曲 ‘No PlayBoy’で歌謡界にデビューしたナインミュジスは ‘チケット(Ticket)’ ‘ニュース(News)’ ‘ドルス(Dolls)’ ‘ワイルド(Wild)’ ‘ドラマ(DRAMA)’ ‘けがをして’ ‘ラブシティ(LOVE CITY)’ などを発表して歌謡界活動を続いて来た。一方ナインミュジスは来る14日正午グッドバイシングル ‘Remember’を発表して、24日最後のファンミーティングを開催する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745202.htm, 2019/02/11 11:48:55]