‘クァク・スンジュンのクルカだ’, ‘プラスチックゼロ’ 大韓民国作り(映像)

JIiSasB_o

プラスチックがもう私たち生を脅威する。今日(13日) 午後放送するtvN ‘クァク・スンジュンのクルカだ’では全世界的に問題になる微細プラスチックに対して緊急点検する時間を持つ。この日放送には国際環境保護団体であるグリーンピース所属キム・ミギョンプラスチックキャンペーンチーム長、仁荷大学海洋科学科キム・テウォン教授、環境模範国家ドイツから来たダニエルリンデだけが出演して使い捨てプラスチックの環境汚染実態を診断して方案を模索する。先にコメディアンカン・ユミの日課をついて一日にどの位多いプラスチックの使われるかどうかと私たちが分からなかったプラスチックの多様な種類をよく見る。服、ビニール、紙コップなど思わない製品にプラスチックが含まれていることが明らかになる。またこんなに捨てられたプラスチックが分解されないで微細プラスチックになって人類を脅威していることが知られて警戒心を高める。この日放送では実際実験を通じて水道水と生水にいくら多い微細プラスチックが入っているのか調べる予定だ。引き継いでプラスチック問題を解決するために海外で施行されている多様なキャンペーンを照明して国内で取り入れることができる解決方案を模索してみる見込みだ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745445.htm, 2019/02/13 14:13:41]