‘音源チャート地殻変動’…花蛇 ‘うっかり者’, 1位席巻

7AwKfsB_o

グループママムメンバーと同時にソロ歌手花蛇が音源チャートを荒した。花蛇が13日デビュー初ソロ曲 ‘うっかり者(twit)’を公開した中に、14日午前9時基準メロンを含めたジニー、バックス、ソリバダ、オルレミュージックなどから1位を占めて独歩的な ‘クィンファサ’の誕生を知らせた。’うっかり者(twit)’は花蛇のユニークなボイスと中毒的なメロディー、破格的なコンセプトが完璧な調和を成して花蛇だけの独歩的な色をあらわした。このように花蛇はデビュー5年ぶりに自分の名前を掲げた初ソロ曲 ‘うっかり者(twit)’を通じて莫強した音源パワーを誇示してソロ歌手として無限な可能性を見せてくれた。’うっかり者(twit)’はトロピカル要素が加味されたトラップビートが印象的な曲で、中毒性あるメロディーラインに花蛇の魅力的な音色が濃くバン歌だ。ただ私のみを眺めて、私だけの慈しんでくれた恋人をかばってくれることができなかった自らを ‘うっかり者’と表現した。一方、花蛇は今日(14日) 放送されるMnet ‘エム・カウント・ダウン’に出演してソロ曲 ‘うっかり者(twit)’ 舞台を最初公開する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745506.htm, 2019/02/14 10:10:19]