‘熱血師弟’, 裂ける用意したんですか?

dhdYlsB_o

SBSで初めて試みるグムトドラマ ‘熱血師弟’が今日(15日) ベールを脱ぐ。’熱血師弟’は ‘グッド・ドクター禁断のカルテ’ ‘キム課長’を筆を執ったパク・ジェボム作家と ‘ポンチ’ ‘ささやき’を演出したイ・ミョンウ監督が意気投合した作品で、俳優キム・ナムギルキム・ソンギュンイ・ハヌィなどが出演する。初グムトドラマであるだけにSBSは歯ぎしりした姿だ。実力派製作陣と演技力がっちりしている俳優たちを力を合しただけテレビ劇場をどう捕らえるか関心が集中される。ここに初放送を控えて観戦ポイントをよく見た。◆ 一週間ストレス飛ばしてくれる ‘コミックスサグック”熱血師弟’は多血質カトリック師弟金海である(キム・ナムギルの方)と馬鹿刑事旧対英(キム・ソンギュンの方)が殺人事件で会って御影府営共助捜査を始めるコミックスサグックだ。罪悪の都市口談を掌握しているカルテル一党を一網打所する彼らの話がぴりっとするカタルシスをプレゼントする。’熱血師弟’は不正腐敗の温床である社会悪を狙い撃ちしながらも、これを諷刺と滑稽で解いて劇の楽しさを生かす予定。生きて動く鮮やかなキャラクタープレーは勿論、劇全般に力強い笑いコードを加味して、生にくたびれた人々が思いきり笑うことができる時間をプレゼントするでしょう。◆ どこにも見たことがない ‘歴代級’ 師弟の誕生どこにも見られなかった新しい師弟キャラクターは視聴者たちの興味を刺激する。不意を見れば怒りを堪えることができない師弟キム津波は罪を犯しても気楽に暮す悪いやつらを向けて触りなく毒舌して、なかだアクションを飛ばす。だけでなくキム津波は国家情報院要員出身という独特の履歴を持っている人物。衝撃的な事件を経験して師弟の道を歩くようになった彼の事情も主に描かれる見込みだ。怒らなければならない所に怒りを噴き出すこのサムバックした師弟の登場はテレビ劇場に新鮮な衝撃をプレゼントするでしょう。◆ キム・ナムギルXキム・ソンギュンXイ・ハヌィ、莫強俳優たちのシナジーキム・ナムギル、キム・ソンギュン、イ・ハヌィなど莫強俳優たちのシナジーも期待される。キム・ナムギルはざらざらしてつやがなさと度胸で武装した花嫁金海である役を務めて、もう一度の人生キャラクター更新を予告する。キム・ソンギュンは弱虫チォルボ刑事旧対英役を務めて陣地とコミックを出入りする熱演を広げる。千万俳優で上がったイ・ハヌィはファイトあふれる欲望検事パク・ギョンソンで変身して、盛りの演技を披露する。ここにがっちりしている演技力の俳優軍団は力を加える。’悪意カルテル’で活躍する高峻、イ・ムンシク、キム・ウォンヘ、チョン・インギ、チョン・ヨンジュ、寒気中、ギムヒョングムックは劇の緊張感を加える。スウェックあふれる新入刑事で分割グムセロック、劇中キム・ナムギルにお父さんとも同じ存在である花嫁チョン・ドンファン、’聖堂家族たち’ ペク・ジウォン、チョン・ソンウなどが劇をふんだんに満たす予定だ。◆ 信じてみる製作陣の意気投合’熱血師弟’はドラマ ‘キム課長’ 熱風を起こして自分ばかりの独歩的な筆力を確認させたパク・ジェボム作家と ‘ポンチ’ ‘ささやき’ などウェルメイドドラマを演出したイ・ミョンウ監督が意気投合した作品だ。エクストリームコミックスサグックというジャンルに具現されるパク・ジェボム作家のウィットあるストーリー、個性が溢れるキャラクターの香煙はつとにドラマファンをどきどきするようにしている。これをイ・ミョンウ監督が迫力あふれる演出で画面に盛り出す。’熱血師弟’は今日(15日) 午後10時に初めて放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745641.htm, 2019/02/15 11:43:27]