赤い照明とキラーチャン・キヨン…’キルイッ’ ティーザーポスター、ミステリーして

dshtEsB_o

キラーに変身した俳優チャン・キヨンが圧倒的な雰囲気で視線を捕らえた。ケーブルチャンネルOCN 新しいトイルドラマ ‘キルイッ(Kill it)'(シナリオソン・ヒョンスチェ・ミョンジン・演出ナム・ソンウ) 側は18日チャン・キヨンティーザーポスターを公開した。’キルイッ’は過去をおさめたまま獣医になったキラーと連鎖殺人事件を追う刑事の話を描くアクションドラマだ。その間公開されたティーザー映像でチャン・キヨンは業界最高のプロしたキラーキム・スヒョンキャラクターで分解人目を引いた。今度ティーザーポスターではミステリーした雰囲気を漂う。がらんとした建物、赤い照明の下でチャン・キヨンが鉄砲を持って歩いて行っている。赤味に対比されるキラーの冷徹な面貌が目立つ。彼の銃口は誰に向けているのか、動物を生かす獣医で正体を隠している理由は何か、まだ現われない彼のミステリーしたことが分かりたい。特にキラーの話を全面に立てた今度ドラマでチャン・キヨンが一名 ‘シグニチュアキラーアクション’をどう具現するか期待するようにする。製作陣はフォスター撮影場に登場したチャン・キヨンに対して “もうキム・スヒョンそのものだった。表情とアクションが特別に現われない状況でもキラーのアウラが感じられ、冷たい感じが魅力的に近付いた”と言う後日談を伝達した。引き継いで “今度ポスターは独特の色彩でキラーの冷たい感じとミステリーした雰囲気をもっと目立つようにした。ドラマの風変りな感じのため学ぶ勿論でスタッフ皆期待を持って撮影に臨み、満足するに値する結果物が出た”と言った。また “人を生かすエリート刑事倒懸陣キャラクターで悔しいナナの姿もすなわち公開される予定”と言いながら “最高ビジュアルケミストリーを見せてくれるチャン・キヨンナナの ‘シグニチュアキラーアクション’ 初放送まで愛情と関心お願い致す”と頼んだ。’キルイッ’は ‘百日の郎君様’ ナム・ソンウPDが演出を、ソン・ヒョンス、チェ・ミョンジン作家が執筆を引き受けた。’トラップ’ 後続で来る3月初放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745817.htm, 2019/02/18 15:36:49]