2月改編SBS, 成績表は?

uNekDsB_o

初グムトドラマ、新しい金曜芸能 ‘美醜里2′ 投入、’ジャングルの法則’ 編成変更。SBSの2月初改編が先週断行された。金、土曜日に編成変化を与えながら週末視聴者を捕らえると螺旋のだ。果してこの変化が ‘神さまの一数’と作用したのか、ではなければちょっと失望な結果で現われたのか改編初週の成績表を視聴率でよく見た。SBSで初めて試みたグムトドラマ ‘熱血師弟'(シナリオパク・ジェボム、演出イ・ミョンウ)の反応は熱い。初回から視聴率10% 以上を記録して成功的なSBS 初グムトドラマの砲門を開いた。だけでなくポータルサイトリアルタイム検索語に一日中上り下りして話題性も実感するようにした。16日、17日視聴率調査会社ニールセンコリアによれば ‘熱血師弟’ 1回、2回はそれぞれ10.4%と13.8%を記録した。先週同時間帯放送された ‘ジャングルの法則’ が記録した15%と結構対等な視聴率で成功的な手始めを知らせた。翌日3回、4回は8.6%と11.2%で初日放送分より小幅下落したが、相変らず10% 以上の視聴率を見せた。’熱血師弟’は悪い人物たちを殴って捕る花嫁様(キム・ナムギルの方)と娯楽性、社会的メッセージを皆解くことはストーリー、空前絶後したキャラクタープレーを見せてくれて派手にテレビ劇場を受け付けた。これは基本的にがっちりしている製作陣と俳優たちがいたから可能だった。’キム課長’ ‘グッド・ドクター禁断のカルテ’ などを筆を執ったパク・ジェボム作家と ‘ささやき’ ‘ポンチ’ などを演出したイ・ミョンウPD, キム・ナムギル、キム・ソンギュン、イ・ハヌィなど演技力がっちりしている俳優たちが一緒にしながら完成度高いドラマを誕生させた。気持ち良い出発を一位これから ‘熱血師弟’がどんな推移を見せてくれるかも関心が集中される。新しく帰って来た ‘美醜里8-1000 シーズン2′(以下 ‘美醜里2’)はシーズン1の初放送が記録した視聴率3.3%より0.1%ポイント上昇3.4%を記録した。些細な変化だ。ブラックピンクジェニを除いて元年メンバーたちが一緒にした ‘美醜里2’は背景を漁村に移したが大きい反響はなかった。’美醜里2’はシーズン1と違って千万ウォン賞金が繰越にならないで、撮影の前ランダムで決まった ‘千万ウォンを隠したメンバー’が存在する ‘アップグレードルール’を披露した。新しいような規則にメンバーたちはホンランスロウォしてこの場面は最高視聴率4.6%で ‘最高の1分’を占めた。しかし同時間帯放送されるMBC 芸能番組 ‘私一人暮す’があんまり強烈で金曜芸能王座を占めることは易しくないようだ。毎度投入される新しいゲストとメンバーたちの ‘セーミ’が輝かしくて ‘私一人暮す’を追い抜くことができるか関心が集中される。’ジャングルの法則’ 視聴率は下落した。金曜日午後10時席を長い間守って来た ‘ジャングルの法則’が土曜日午後9時台に時間帯が変更されながら視聴率が結構大幅に下落した。去る8日金曜日、’ジャングルの法則’の記録した視聴率は15%のに去る16日土曜日で編成を変更してからは9.9%に下落した。おおよそ5.1%ポイント下落だ。しかし同時間帯芸能番組1位を占めてむかしのままな ‘ジャングルの力’を見せてくれた。視聴率が下落したと傷心するピルヨンなさそうだ。土曜日午後9時代はKBS2 ‘バトルトリップ’を除いて ‘ジャングルの法則’ 競争プロがない。特に平均3~4%のちょっと低い視聴率を維持している ‘バトルトリップ’である位 ‘ジャングルの法則’が堅固な地上波土曜芸能強者で席を占めるようだ。ただ伏兵があったらJTBC 芸能番組 ‘分かる御兄さん’だ。二つのプログラム皆厚い視聴率層を持っただけこれからどんな結果を見せてくれるかも関心事だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1745785.htm, 2019/02/18 10:56:32]