イ・ジョンジェXパク・ジョンミン ‘サバハ’, 封切り初日ボックスオフィス1位

9qeXUsB_o

手始めから機運が良い。映画 ‘サバハ'(監督チャン・ゼヒョン)が封切りと同時にボックスオフィス1位を占めた。21日映画振興委員会映画館入場券統合ネットワーク集計結果によれば去る20日封切りした映画 ‘サバハ’はこの日一日の間観客18万3934人を動員、累積観客19万1107人を記録した。’極限職業’を折って、ボックスオフィス1位を占めて新しい強者に浮び上がった。’サバハ’は新興宗教集団を追ったパク牧師(イ・ジョンジェの方)が疑問の人物と事件を向い合うようになりながら始まるミステリースリラーだ。強烈なサスペンスとがっちりしている展開そして実力派俳優たちの演技シナジーで封切りと同時に熱い反応を催している。同時に前作 ‘黒い師弟たち’で駆魔師弟という新鮮な素材とジャンルを作ったチャン・ゼヒョン監督の新作だから観客たちの関心を集める。2位は ‘極限職業’で、累積観客1485万6794人を記録した。’サバハ’ ‘極限職業’ 皆配給社CJエンターテイメントの作品で、新年から良い機運を吹き出している。引き継いで ‘証人’が3位を占めた。’証人’は累積観客102万8632人を記録して封切り8日ぶりに100万観客を突破した。刺激ない穏かなストーリーとこまごましい笑いで観客を導いている。’サバハ’はイ・ジョンジェパク・ジョンミンイ・ジェイン主演の作品で、去る20日封切りした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746101.htm, 2019/02/21 11:17:33]