キム・ボラ♥ゾビョングギュ熱愛、シルゴム掌握…”事実だったな”

JemlWsB_o

反応は思ったより熱かった。21日午前9時の単独報道で俳優キム・ボラ(24)とゾビョングギュ(23)の熱愛事実が公開されてから一時間もまだできなくても人の名前は並んでポータルサイト検索語1, 2位にランクされた。どの位の反響は予想された記事だったが読者たちの関心は爆発的だった。この日午後までもゾビョングギュとキム・ボラに対する関心は冷えることができなかった。記事を報道したまでリアルタイム検索語に上がった。終篇・ケーブルドラマ史上最高視聴率を記録して終映したJTBC ドラマ ‘SKY キャッスル’の威力がそっくりそのままリアルタイム検索語につながった。先月熱愛説がはみでた当時積極的に否認したのがむしろ報道に対する爆発的関心で現われた。21日午後4時現在ネイバー急上昇検索語1位を維持したゾビョングギュに対する記事はネイバーニュース検索でおおよそ42ページにのぼるほどに熱い関心を反映した。報道後直ちにつながった羊所属社の反応もイシューを熱く焼いた。キム・ボラとゾビョングギュ所属社全部21日に “二人が2月初から付き合いを始めた”とし “もうちょうど始めたうちであるだけにきれいに見てくれたらと思う”と熱愛を認めた。キム・ボラゾビョングギュの熱愛が事実に明らかになると各種媒体では先を争ってこれを報道した。その結果、キム・ボラゾビョングギュの熱愛と係わった記事は合計390件、たくさん見たニューストップ10 中5個も二人の熱愛と係わる記事だった(午後4時、ネイバー基準).度ポータルサイト検索語上位圏に名前をあげた。公式サイト外にもSNSにランクされた記事には274個の超えるコメントが走った。キム・ボラゾビョングギュの熱愛を単独に取材したに向けた人々の高い関心度を見せてくれる書き入れ時だ。熱愛の主人公であるキム・ボラもファンカフェに直接文を残してファンに了解を求めた。彼は “2月初から会い始めた。ドラマをしていると自然に好感が生じた”と言った。熱愛報道後、キム・ボラとゾビョングギュのいきいきとした熱愛を応援するファンのコメントも多様だった。大部分可愛いカップルの誕生を応援する姿だ。多様なパロディーもできた。’SKY キャッスル’の登場人物を引用、気ばたらきありげに二人の熱愛を表現したりした。おかげさまで終映したドラマ ‘SKY キャッスル’に対する人々の関心度再火点しされている。’SKY キャッスル’のヒェや役を務めたキム補という去る2004年KBS ドラマ ‘ウエディング’を通じて9歳幼い年齢に演技者でデビューした。デビュー以後ドラマ ‘噂の七姫’ ‘キムチチーズスマイル’ ‘ママの庭園’ 映画 ‘ホロビッツのために’ ‘容疑者X’ ‘モンスター’ などに出演して顔を知らせた。子役で活動する当時がっちりしている演技力と可愛い外貌で注目されたし大人演技者になった後にも着実に活動を引き続いて力量を大きくしている。彼は ‘SKY キャッスル’でヒェや役を務めて特別な存在感を見せてくれた。隷書(キム・ヘユンの方)と全校1, 2位を争うライバルと同時に貧しい未婚母の娘、隷書の異母姉妹で、15回で急な墜落死で劇に緊張感を与える人物だ。ゾビョングギュはソウル芸術大学延期科を卒業したし去る2015年KBS ドラマ ‘フアユ学校2015’でデビューした。映画 ‘命をかけた恋愛’と ‘少女の世界’ などに出演したしドラマ ‘ドンコッ’ ‘7日の王妃’ などで主人公の幼い時代を演技して注目された。彼は ‘SKY キャッスル’でソズンの双子弟(妹)基準で活躍した。冷たい性格、勝負欲、反抗期を持った基準を個性ありげに表現して人気をあつめた
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746171.htm, 2019/02/21 16:56:42]