新 ヒーロー・90年代シールドまで…’キャプテン・マーベル’ キャラクタースチール公開 ‘期待↑’

lazuVsB_o

今年初マーブルスタジオ映画 ‘キャプテン・マーベル’のキャラクタースチールが作品に対する期待を高めている。映画 ‘キャプテン・マーベル'(監督エノ見ても・ライオンプルレック) 側は21日キャラクタースチール8種を公開した’キャプテン・マーベル’は記憶を失ったパイロットキャロルデンボス(ブリラスン分)がシールド要員ネッキピュリ(サムエルL。ジャクソンの方)に会ってアベンジャーズの最後の希望キャプテンマーブルで生まれかわる話を盛り込んだ今年初マーブルスタジオ作品だ。キャプテンマーブルを含めた新しいキャラクターが大挙登場する。映画は90年台に動いたシールドの姿など多様な魅力を取り揃えて封切りを準備している。公開されたキャラクタースチールの中新しいヒーロー、アベンジャーズの希望キャプテンマーブル、彼とコンビプレーを広げるシールド要員ネッキピュリが人目を引く。記憶を失ったパイロットキャロルデンボスが属して活動するようになる宇宙の戦死集団である大きかろうスターポスの司令官(ズド路分)は戦闘に臨んでいる姿だ。スターポススナイパー押すのね-ルバ(ジェムマおかず分), スターポスメンバーブでは-シャ(ルンテムテ分)はクリの象徴である青い肌で視線を捕らえる。90年代が背景である今度映画では ‘ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー'(2014)に出演したクリであるロナン(里ペース分)とコラス(デーモン夏雲数分)の過去も登場する.クリと戦争中の変身に上手い種族スクロルのリーダータロス(ベンメンデルスン分)は人間で偽装した姿とスクロル本然の姿が一緒に公開された。あっという間完璧な人間の姿に様変りすることができる能力を持ったスクロルの変身場面やっぱり ‘キャプテン・マーベル’の観覧ポイントだ。ここにキャロルデンボスの空軍時代友達マリア(ラシャや私刑分)が戦闘機に乗った場面は空戦の期待を高める。’Goose’という名前が書かれたネックレスを着用した謎の猫グスは目立つ活躍で ‘キャプテン・マーベル’ 最高シンスティルロに上がる見込みだ。’キャプテン・マーベル’は来る3月6日国内で全世界最初封切りする。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746118.htm, 2019/02/21 13:25:22]