‘SKY キャッスル’ 子供達、その中で華やかになったキム・ボラ♥ゾビョングギュ

JBppUsB_o

宇宙の彼女ヒェや、実際彼氏は基準だった。人気ドラマ ‘SKY キャッスル’の主役キム・ボラ(24)とゾビョングギュ(23)は先月申し立てられた熱愛説を否認したが街事実を確認した結果ふたつは江南一帯でデートを楽しんで愛情を積んでいた。キム・ボラとゾビョングギュが出演したJTBC グムトドラマ ‘SKY キャッスル’は視聴率1%台に始めて徐徐に人気上昇勢を見せて去る1日放映された最終回では自体最高視聴率と同時に終篇・ケーブルドラマ史上最高視聴率である23.8%(ニールセンコリア・全国・有料プラットフォーム家具基準)を記録した。終篇というプラットフォームの限界にもかかわらず視聴者の熱烈な愛を受けたドラマに出演したキム・ボラとゾビョングギュであるだけにファンの関心も熱かった。しかもがっちりしている演技力で特別な存在感を威張った二人は最近いわゆる ‘全盛期’を迎えて多様な作品、広告などでラブコールを受けている。山が高ければ谷も深い。このために二人の熱愛可否も大衆の関心事中の一つだった。彼らはどうやって縁を結んで愛を始めるようになっただろうか。’SKY キャッスル’ 中では向い合う場面さえ極めて少なかったキム・ボラとゾビョングギュだった。むしろ舌戦を広げながら迷う場面が全部だった。しかし実際二人はドラマが終わっても ‘SKY キャッスル’に出演したどんな学んでみて格別で親密な関係を引き続いている。二人が出演した ‘SKY キャッスル’は大韓民国上位0.1%が集まって住むスカイキャッスル中で夫は王で、私の子は天下一王子と王女に育てたい名門家出身奥様たちの悽絶な欲望をのぞき見るいわゆる ‘リアルコミック諷刺ドラマ’だ。劇で一名 ‘名品高等学校’と呼ばれる新芽高等学校在校生たちは卓越な演技力でドラマ人気に力を加えた。先にピンク熱愛の主人公キム・ボラとゾビョングギュの活躍をよく見よう。キム補という劇でゾビョングギュではないグループSF9 メンバー兼俳優チァンフィとラブラインを成した。キム・ボラの演技したヒェナは隷書(キム・ヘユンの方)と全校1, 2位を争うライバルと同時に貧しい未婚母の娘、隷書の異母姉妹で、15回で急な墜落死で劇に緊張感を与える同時に強烈な存在感を残した。彼は去る2004年KBS ドラマ ‘ウエディング’で9歳幼い年齢に演技者でデビューした。デビュー以後ドラマ ‘噂の七姫’ ‘キムチチーズスマイル’ ‘ママの庭園’ 映画 ‘ホロビッツのために’ ‘容疑者X’ ‘モンスター’ などに出演して顔を知らせた。子役で活動する当時がっちりしている演技力と可愛い外貌で注目されたし大人演技者になった後にも着実に活動を続いて来て力量を大きくしている。現在ウェブドラマ ‘グィシンデレルだと’で大衆に会っていて、来る4月初放送予定であるケーブルチャンネルtvN 新しいドラマ ‘彼女のプライベート’でパク・ミンヨンキム・ジェウクなどと視聴者を尋ねる予定だ。ゾビョングギュは劇でソズンに悔しいキム・ドンヒの双子弟(妹)基準で活躍した。冷たい性格、勝負欲、反抗期を持った基準を完璧に表現、視聴者に注目をまともに取ったゾビョングギュだ。彼はソウル芸術大学延期科を卒業したし去る2015年KBS ドラマ ‘フアユ学校2015’でデビューした。映画 ‘命をかけた恋愛’と ‘少女の世界’ などに出演した。ドラマ ‘ドンコッ’ ‘7日の王妃’ などで主人公の幼い時代を演技して注目された。次回作で来る3月放送予定であるtvN ドラマ ‘間コメット里あいつ’ 出演を確定した。’SKYキャッスル’ 最高の ‘エリート娘’ 隷書役を務めたキム・ヘユンの活躍度ライバルヒェナとともに注目を引いた。気品ある外向、プロした内助でスカイキャッスルの羨望の対象になって来たハン・ソジン(ヨム・ジョンアの方)と自負心で固く団結した株南台学兵院整形外科教授カン樽床(チョン・ジュンホの方)の娘隷書で変身したキム・ヘユンは劇の最高功臣の中一人だ。去る2013年KBS2 ‘三生が’でデビューしたキム・ヘユンは1996年生まれで、このドラマ以後サイドスHQと専属契約を締結してもっと高く飛びあがる準備を終えた。チァンフィとキム・ドンヒパク・ユナも ‘SKYキャッスル子供達’で気を引いた。チァンフィは劇で暖かい心性を持ったし私教育なしも良い成績を得る宇宙で分解隷書ヒェナと三角関係を成した。また宇宙がヒェナを殺した犯人という誤解を受けて涙で一日一日を夜が明けるなど切々たる演技を広げた。去る2016年SF9 メンバーにデビューしたチァンフィは2000年生で、子役俳優出身だ。’宣徳女王’ ‘私の心が聞こえるから’ ‘世の中どこにもない善良な男’ ‘女王の教室’ ‘シグナル’ など多数ドラマに出演し、今後 ‘延期石’として活躍に期待が傾く。チァンフィが所属したグループSF9は20日カムバックした。キム・ドンヒはゾビョングギュが演技した基準の双子兄さんしてくれたキャラクターで正しい魅力を見せてくれた。1999年生まれで去年ウェブドラマ ‘エイティーン’でデビューし、デビュー後JYPエンターテイメントと契約した。’SKY キャッスル’はブラウン管デビュー作だ。ただ二つの作品ぶりに大衆にひしと確かめたわけだ。基準ソズンのお姉さんと同時に ‘にせ物ハーバード生’ セリに活躍したパク・ユナは1997年生まれで、去る2015年KBS2 ‘怪しからなく考古’でデビューした。ドラマ ‘秘密の森’ ‘もっとパッケージ’ ‘皆の恋愛’ ‘私のアイディーはカン南米である’ などに出演して着実に立地を押し堅めて来た。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746086.htm, 2019/02/21 09:01:01]