‘恋愛の味’が残したこと、#必至カップル #ほんとうの愛 #視聴率

JMP3XsB_o

熱い愛を受けた ‘恋愛の味’が6ヶ月ぶりにシーズン終了した。出演陣カップルと一緒に泣いて笑った視聴者たちは “背信感がするほどに惜しい”と言う反応を見せている。それもそのはずなのが急な終映消息だからだ。去年9月、放送を始めた ‘恋愛の味’は約6ヶ月ぶりに視聴者たちと別れのあいさつをした。製作陣はシーズン2に帰って来ると約束したが視聴者たちは相変らずシーズン1 出演陣たちが懐かしいだけだ。6ヶ月間一緒にたいてい ‘恋愛の味’ シーズン1が残したものなどをよく見た。◆ 必至カップル。..イ・ピルモ♥西流ぜん、運命のように会いました今は ‘恋愛の味’=イ・ピルモ♥西流ぜんだと言っても過言ではない。芸能番組を通じて実際結婚につながった事例は今までなかったからだ。先立ってプログラムで ‘ホセナム’の香りを濃く漂ったイ・ピルモは合コンに一回失敗した。以後二番目会った西流ぜんを見て彼は一目惚れした。好きな心が生ずると、以前合コンでした間違いは繰り返されなかったし、イ・ピルモはいつのまにか ‘ホセナム’で ‘ロマンチックガイ’になっていた。二人の縁は約2年6ヶ月前にさかのぼる。当時MBC ドラマ ‘仮花万事性’を撮影していたイ・ピルモは西流ぜんお兄さんが運営するレストランで撮影している途中西流ぜんと会ったことある。以後 ‘恋愛の味’から会いながら ‘必至’ のような出会いをするようになった。イ・ピルモは積極的な求愛で、西流ぜんの心を一気に捕らえて二人は去る9日会ってから5ヶ月ぶりに結婚にゴールインした。二人は去る9日午後ソウル竜山区グランドハイヤットソウルで結婚式をあげた。◆ 本当カップル・烏口カップル・ゾングミナコプルのほんとうの愛 ‘恋愛の味’ではイ・ピルモ・西流ぜんカップルではなくて多いカップルたちが多様に愛を受けた。キム・ジョンフン・キム・ジンアカップル、ク・ジュンヨップ・オ・ジヘカップル、キム・ジョンミン・ファン・ミナカップルなど三人のカップルはそれぞれ他の魅力を見せてくれてお互いの真実の姿を仄めかした。彼らが特に愛されることができたことはお互いに対する本気を見せるからだ。先立ってMBC ‘私たち結婚しています’ JTBC ‘様と一緒に2’ などと違う真の姿が視聴者たちをTV 宛てに導いた。本当カップル(キム・ジョンフン・キム・ジンア)は最近一番水分を吸い上げた姿を見せてもっと惜しさを催す。二人は会う度に ‘アルコールデート’をして面白い姿を見せた。特に相手女性に思いやりとは見られなかったキム・ジョンフンがキム・ジンアに心を開いてますます変わって行く姿が見えて視聴者たちを胸がいっぱいにさせた。烏口カップル(ク・ジュンヨップオ・ジヘ) ‘大人恋愛’の姿を見せてくれた。お互いを気配りして、思ってふたつばかりの物静かな雰囲気に引き続いた。そうだとして楽しさがなかったのではない。大ざっぱな魅力のオ・ジヘは見るほど魅力的な姿で視聴者を捕らえ、ク・ジュンヨップも ‘メノナムの定石’を見せてくれてお互いにうてっつけな姿を見せた。ゾングミナコプル(キム・ジョンミン・ファン・ミナ)はプログラム初盤最大の話題を集めたカップルだ。TV朝鮮気象キャスターファン・ミナがキム・ジョンミンに積極的に近付きながら気を引いた。このなかにキム・ジョンミンがさまざまな理由で悩む姿を見せて危機もあったが二人は結局会うことに決めた。一回別れ説もあった。しかし ‘恋愛の味’ 最後の回に出演して別れ説を寝かせた。◆ 視聴率↑ ‘恋愛の味’, TV朝鮮親孝行プログラム’恋愛の味’はTV朝鮮親孝行プログラムで上がった。地上波含み同時間帯視聴率1位とポータルサイトリアルタイム検索語を占領して視聴率・話題性すべて取ったプログラムになった。1.4%から始めた ‘恋愛の味’は6%まで突破した。TV朝鮮でも ‘妻の味’ 以後で異例的に視聴率高い芸能番組だ。その間TV朝鮮では実はグロッ終える芸能番組がなかった位これをきっかけで、色ある芸能番組の誕生を知らせた。事実 ‘恋愛の味’と ‘妻の味’は同じPDが演出している。姉妹品でTV朝鮮の親孝行プログラム役をたっぷりしていること。こんな点を見た時、’恋愛の味’もシーズン制を繰り返えして長期プログラムにならないか控え目に予想してみる。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746178.htm, 2019/02/22 00:00:06]