キム・ボラ♥ゾビョングギュからハ・ヒョンウ・虚栄誌別れまで

RgkU3sB_o

スターたちの別離と愛が同時に聞こえた一与えました。俳優キム・ボラゾビョングギュが熱愛を認めたんです。歌手ハ・ヒョンウと虚栄誌が別れ消息を伝えました。カール・ラガーフェルドの切ない死亡消息も聞こえたんです。この外にも芸能界は多くの事件で静かな振ることがなかったです。街2月第4週演芸街消息を集めました。キム・ボラ♥ゾビョングギュ、’SKYキャッスル’ 恋人誕生俳優キム・ボラとゾビョングギュが公開恋愛を始めました。増えた21日キム・ボラとゾビョングギュのデート現場を捕捉した写真とともにふたつの熱愛事実を単独で報道しました。この日キム・ボラとゾビョングギュ所属社はに “二人が2月初から付き合いを始めた”とし “もうちょうど始めたうちであるだけにきれいに見てくれたらと思う”と二人の熱愛を認めました。以後キム補というファンカフェに長文の文を書いて “15年という長い歳月の間黙黙と応援してくださったペンブンドルにとても大きい衝撃を差し上げたような気持ちにただすまない心だけ入る”とし “今日記事が上って来たのに良い視線で眺めてくれて応援の文を送ってくださって感謝する”とすまないこととありがたさをピョヘッスブニだ。ゼイホブ、誕生日そう1億寄付アイドルグループ防弾少年団メンバーゼイホブが誕生日を迎え巨額の奇金を出して耳目が傾きました。児童福祉機関緑傘子供財団側は18日 “ゼイホブが誕生日を迎え母校の低所得家庭後輩たちのために使ってくれと言って1億ウォンを寄付した”と明らかにしました。こういうわけでゼイホブは去年寄付した1億5000万ウォンまで合計2億5000万ウォンを快擲して緑傘子供財団の1億ウォン以上高額寄付者の集まりグリーンノーブルクラブ146番目メンバーになったと言います。ゼイホブの母校は光州広域市北区三角洞に素材した国際高等学校で、緑傘子供財団はゼイホブの意味を引き継いで彼の母校に助けが必要な学生を選抜した後奨学金を伝達する予定だと言います。▼ ハ・ヒョンウ虚栄誌、別れ認定13歳差恋人で耳目をひいたバンドグックがステンボーカルハ・ヒョンウ(38)とグループカーだと出身虚栄誌(25)が結局各自の道に行くようになりました。ハ・ヒョンウ所属社インターパークエンターテイメントは18日わ通話で “ハ・ヒョンウと虚栄誌が別れたのが当たる”とし “アーティストプライベートなのでその外事項は分からない”と明らかにしました。ハ・ヒョンウと虚栄誌は2017年放送されたtvN 芸能番組 ‘受賞した歌手’で会って恋人の間で発展しました。去年3月熱愛説が報道されるとこれを認めて公開恋愛を始めました。▼ シュー、執行猶予宣告幾億ウォン台遠征賭博疑いで裁判に越されたシュー(本名ユ・スヨン、38)が1審で懲役刑の執行猶予を宣告されました。ソウル東部地裁刑事11単独ブリキした部長判事は18日常習賭博疑いに起訴されたシューに懲役6ヶ月に執行猶予2年を宣告しました。これと共に80時間の社会奉仕も言い付けました。この日シューは裁判所を出て取材陣に “初めには好奇心で始めたがますます変わって行く私の姿が無惨だった”とし “自らすり抜けて来ることができなかった。裁判盲人がくださった着を通じてこの沼から脱することができるようになった。申し訳なくてこれから忘れないでよく暮らす”と言いました。先立ってシューは2016年8月から2018年5月までマカオなど海外で26回にわたって合計7億9千万ウォン規模の常習賭博をした疑いで先月裁判に越されました。▼ カール・ラガーフェルド死亡世界的なファッションデザイナーカール・ラガーフェルドが世を去りました。享年85歳。19日(現地時間) BBC, NYT など主要外信たちはカール・ラガーフェルドがフランスパリで膵膓癌に死亡したと報道しました。この日カール・ラガーフェルド公式SNSには “楽に眠るのを、刀。永遠にあなたを愛するチーム刀ファミリから(Rest in peace, Karl.Love forever from your TeamKarl family)”という追慕文が載せられました。国家を問わず全世界で彼に向けた追慕の波もつながりました。国内では歌手ジェニ、俳優ソン・ヘギョ、モデルハン・ヘジン、スタイリストハン・ヘヨンなど多いスターがSNSに文を書いて哀悼を示しました。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746227.htm, 2019/02/23 00:00:02]