‘高等ラッパー3’, 初回から世の中を覆しておいた

2s6UhtB_o

高校生ラッパーのラップ実力でびっくり、それぞれの個性と魅力でもう一度びっくり視聴者を驚かした。ここに予想できないラブラインまではみでて一気に話題の中心に立った。高校ラップ対抗戦 ‘高等ラッパー3’が初回から世の中を騒がすようにした。22日午後11時ケーブルチャンネルMnet 芸能番組 ‘高等ラッパー3’が初放送された。この日放送ではメント、参加者達の初出会い、年生別サイポ、チーム選抜とチーム代表選抜戦などが描かれた。’高等ラッパー3’は国内最初高校ラップ対抗戦で今度が三番目シーズンだ。毎シーズン参加者達のラップ実力はもちろん多くの面毎に話題の中心に浮び上がった。今度シーズンを控えてからはサポート映像から耳目をひいた実力者参加者、ペンドムを集めた人気参加者、再挑戦者など初放送の前から多数参加者が目を集中させた。’高等ラッパー3’はただ1回が電波に乗ったにも驚くべきな話題性を見せた。’高等ラッパー3’ 参加者達はそれぞれの個性と実力が付け出す、そして10あてる運ぴょんぴょんとはねる家事と ‘スウェグ’でサイポ舞台を構えて視線を捕らえた。年生別サイポを通じてイ・ヨンジ(予備で1〜高1), キム・ミンギュ(高2), ヤン・スンホ(高3 A組), カン・ミンス(高3 B組) など1位が選り分けられ、彼らがチーム選抜権限を持つようになった。初放送以後 ‘高等ラッパー3′ プログラムのぼるのはもちろん、出演者下船号ヤン・スンホチョン・ジウンなどがリアルタイム検索語上位に上がって熱い関心を受けた。チョン・ジウンは俳優チョン・ウンピョの息子で、’タイ焼き’ ‘問題的男’ ‘巣脱出’ など多数芸能プログラムで視聴者に会ったことがある。167という高いI.Qの持ち主で、自らを “ラップする私は模範生だった”と明らかにして水準級のラップ実力を見せてくれた。この日放送で嬉しい顔である再挑戦者下船号と5ヶ国語能通に皆を感嘆するようにする卓越なラップ実力を持ったヤン・スンホのラブラインが視聴者のほほ笑みを催した。ところで放送以後二人の一名 ‘ロブスタグラム’に推定される掲示物、すなわち熱愛情況が発見されながらネチズンの間に ‘実際付き合っているようだ’と言う推測がおこった。二人の名前は放送翌日までもオンラインを熱く焼いた。’高等ラッパー3’ 1回は去るシーズン最高記録1.5%(ニールセンコリア・有料プラットフォーム家具基準) 視聴率を軽やかに突破した。一方今度シーズンではMCでずるとさ、メントでもっとクァイオッ-コードクンスト、布巾-ボーイ費、グルービールーム規定-フィミン、ギリボイ-キッズミリが活躍する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746372.htm, 2019/02/25 09:33:11]