“くやしい”…勝利 ‘ハッピーバルーン’ 吸入疑惑?

n288wtB_o

グループビッグバンメンバー勝利が吸いこんだという疑惑を受けている ‘ハッピーバルーン’に視線が傾いている。勝利は27日ベトナム某クラブで幻覚剤の一種であるハッピーバルーンを吸いこんでいるような写真がオンラインコミュニティ及びSNS(社会関係網サービス)に広がりながらまな板に上がった。ここに所属社YGエンターテイメントは “勝利に直接確認した結果該当の写真は巧みに撮れたことで勝利はハッピーバルーンをしたことがないと言った”と否認した。また “本人は該当の写真に対して非常に悔しがっていて、非常に開放的な場所であるクラブで自分がハッピーバルーンを吸いこんだということが話にならないと抗言している”と付衍した。しかしベトナム若年層でハッピーバルーン濫用問題が頭をもたげていると知られていて、ベトナムクラブなどで韓国人観光客を相手で1000ウォン~3000ウォンにハッピーバルーンを販売する光景をよく目撃することができるという点で疑惑は易しくいらっしゃっていない。ハッピーバルーンは亜酸化窒素を風船に盛って吸いこむ形式で、海外パーティーの場などで流行りながら国内にも流行が広がった。亜酸化窒素は医療現場で痲酔補助ガス炉使われて幻覚効果があるが依存性はなくて麻薬類に指定されていない。しかし繰り返して吸いこむ時窒息症状が来ることができるしひどければ低酸素症で死亡に至ることができる。実際に去る2017年国内で死亡事故が発生すると政府は管理のために同じ年7月亜酸化窒素を化学物質管理法上幻覚物質と指定した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746714.htm, 2019/02/28 00:00:06]