パク・サンミン、再婚消息…ネチズン ‘応援vs 非難’

o3f9wtB_o

映画 ‘将軍の息子’で有名な俳優パク・サンミン(49)が一回結婚失敗を踏んで新しい縁に会って再婚する。パク・サンミン所属社ウィブナインエントテインモントは27日このように明らかにしてパク・サンミンが4月初ソウルミレニアムソウルヒルトンで結婚式をあげる予定だと説明した。所属社は “予備花嫁が平凡な一般人だから結婚式は良家家族と近い知り合い、知人たちだけ招待して非公開で静かに支払う予定だ”とし “予備花嫁の詳しい情報を伝えて上げることができない点を了解頼む”と伝えた。パク・サンミンの予備花嫁は11歳年下の一般人と知られた。二人は知人たちと一緒に会う席で自然に縁を結んだ後愛を厚くして来た。パク・サンミンは何より予備花嫁の思慮深い心と思いやり心、肯定的な心に比べて人生のパートナーになることに決心したと。この日パク・サンミンの再婚消息が伝わると人々の反応は熱かった。先立って離婚の痛みを経験したそのだったからもっと疑惑が傾くばかりした。しかし熱い反応とは別個でパク・サンミンの結婚消息記事には彼の人性を取り囲んだコメントだけ一杯だ。私は奥さんと離婚訴訟当時暴行事件で論難を買った彼の過去を言及してネチズンの間に舌戦が起ったりした。私は奥さんに物理的暴行を振るったパク・サンミンの再婚を責める人々もいた。”私は奥さん横っ面殴るのを放送で何気なく話す方”(corh****), “怒り調節にならない夫。姑見舞行かなかったと ‘フルスイング’で殴ったと放送で再演する男。愛が何だって。..”(isab****), “人性最悪だと放送街でうわさ繁茂だが”(abla****)一方パク・サンミンをかばうネチズンも少なくなかった。”異形悪口を言うな。スイング一台と10億変えた。クールするように”(clan****), “暴行も1審無罪、離婚財産分割訴訟も85:15 出たこと見ればパク・サンミンが類索配偶者ではないという乞食”(dmlwk0022), “パク・サンミンがどうしてこの位に悪口を言われなければならないでしょう?もちろん頬を殴る行為は確かに下手だったの。しかしその渦中にも離婚訴訟慰謝料賠償の割合が妻が85だった位に妻は結婚生活で配偶者の義務を改版にした事実が立証されなかったか”(goju****)一方パク・サンミンは来月放送するOCN 新しいドラマ ‘ビングの’の放送を控えている。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746712.htm, 2019/02/28 00:00:05]