‘ボックミョンがワング’ 水瓶座、権陣よ…プレーガイ仮王候補登極

zmnrTtB_o

ボックミョンがワングで ‘水瓶座’ 歌手はグォンジンアで現われた。3日MBC 芸能番組 ‘ボックミョンがワング’では仮王クリムトに挑戦する覆面歌手たちの舞台が公開された。特に仮王后補決定前で水瓶座とプレーガイが正面対決を広げて視線を集めた。この日水瓶座はイ・ソンヒの ‘Jに’を選曲した。訴える力ある声と節制された感性が余韻を残して聴衆の心を捕らえた。引き続きプレーガイはパニックの ‘停留場’を選曲した。プレーガイはハスキーしたボイスと耳を捕らえる歌唱力で舞台を熱く焼いた。しかし結果は37対62でプレーガイがもっと高い呼応を得て水瓶座は仮王候補に上がることができなかった。水瓶座は仮面を脱いで舞台にはにかむように登場した。水瓶座の正体は歌手権陣子供だった。グォンジンアは過去 ‘Kポップスター’ 出身のシンガーソングライターだ。グォンジンアはパネルに出演したパク・ミョンスを見て “‘無限挑戦’のパク・ミョンスファン”と言いながら “無限挑戦をきちんと取りそらえてみた”と言ってパク・ミョンスを微笑むようにした。パク・ミョンスは権陣アルル向かって “‘無限挑戦’ 下車して流れているのにここでお会いできて嬉しい”とし “デュエット曲を一緒にしよう”と提案した。ここにグォンジンアは “パク・ミョンスさんはEDMが好きではないか”と断って笑いを催したりした。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1746996.htm, 2019/03/03 19:26:06]