初録画始めた ‘プロデュースX101’にかける期待感、実現するか

Yhjo0tB_o

サバイバルプログラム ‘プロデュースX101’が初録画を始めて大長征の幕を開いた。その間グループIO子供、ワーナー院、アイズ院など歌謡界一線は引いたいわゆる ‘大型新人’たちを排出したことがあるMnet ‘プロデュース101’ シリーズ。私は国民的な話題性と異例的な記録を続いて来たこのプログラムが2019年新しいシーズン放映を予告してもう一度 ‘プロデュース101 シンドローム’を起こすか大衆の目と耳が傾く。まだ放送もしないプログラムを向けてこんなに熱い期待感の零れ落ちる理由は何だろう。先にシーズン1から演出を引き受けたアン・ジュンヨンPDの存在だけでも楽しさは保障されるという点がある。一名 ‘悪魔の演出’でも批判受けたりしたが、豊かな敍事とチォンチォンした緊張感をプレゼントしたアン・ジュンヨンPDの編集も期待するに値する。一名 ‘アイドル登竜門’と呼ばれるに値する ‘プロデュース101’のシーズン1~3まで先例を理由で聞くこともできる。現在活発に活動している庁下、九九段洗浄押すが、ダイヤゾングチェヨンなど多数スターたちを排出したIO子供(シーズン1).引き続きカンダニエル、パク・ジフン、瓮城優、キム・ゼファンなどとても有名なメンバーたちに属して高い人気を呼んだワーナー院を誕生させたシーズン2まで。さらに韓日合作ガール・グループアイズ院もシーズン3人 ‘プロデュース48’を通してデビューした。破格的な契約期間も注目するに値する。IO子供1年、ワーナー院2年、アイズ院2年6ヶ月の契約期間よりずっと延長された5年という期間を立てているからだ。一方今度シーズンでは俳優イ・ドンウクが研修生たちのメント役目をするMCで活躍する。研修生たちの実力を進めてくれるトレーナーたちも一部公開された。Mnet 側は4日に “ラッパーチーターと歌手イ・ソクフン、グォンゼスング、シン・ユミがトレーナーに合流した”と明らかにした。彼らは皆ワーナー院を排出したシーズン2 放送に出演して直接研修生たちをトレーニングさせたことがある。一方 ‘プロデュースX101’は今度日上半期放送予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747105.htm, 2019/03/05 00:00:03]