‘第2のジェイムズディーン’ ルークペリー、脳卒中に死亡

Wyw22tB_o

第2の ‘ジェームズディーン’と呼ばれたハリウッド俳優ルークペリーが脳卒中に死亡した。享年52歳。AP通信などアメリカマスコミによればルークペリーは去る4日(現地時間) 世を去った。最近脳卒中に倒れて入院治療を受けた彼は家族が見守る中に死んだ。アーノルドロビンソンペリー広報担当者は声明(名前)で “ルークペリーが先月27日入院した以後各地で送ってくださった声援と祈祷にペリーの家族が感謝している”と伝えた。ペリーは1990年代人気アメリカドラマ ‘ベボルリヒルスの子供達’に出演してスター級に上がった。当時ジェイムズディーンに似ている外貌と反抗児イメージで国内でも人気を集めた。一方ペリーはネットフリックスが製作中のドラマ ‘リバーデールシーズン3’で主人公であるアーチアンドルーのお父さん役目で出演の中だった。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747138.htm, 2019/03/05 10:50:55]