‘賭博疑い→自粛の中で旅行インスタ’…シューに零れ落ちる非難

gtLZ8tB_o

ガール・グループS.E.S 出身歌手シュー(本名ユ・スヨン)が軽率な行動で大衆の袋叩きにあっている。シューは6日インスタグラムに家族と一緒に旅行中の写真を載せて近況を公開した。これは先月賭博論難に巻き込まれた後初めてあげた掲示文だ。写真の中シューは子供達と一緒に休養地で明るい姿に旅行を楽しんでいる。先立って賭博疑いで論難に巻き込まれたことがあるシューは先月出席した裁判で “大きく反省していて二度とそんな事ないようにする”とし “与えられた罰を受けることが当然だ”と明らかにしたことがある。当時罪を認めて自ら慎むという心境を仄めかした彼の姿と一致しない今度行動に大衆の反応は非常に冷やかだ。シューのインスタグラム掲示文を見たネチズンたちは “と。.. 何の精神でゾロはことなの?”(5317****) “あげたのが理解だめだ。ギャンブルした芸能人にして慰めてくれるファン多かったがこんなに自ら削って食べるのね”(rrd7****) “静かに旅行行って来ても良いことを考えなしに写真はどうして公開するのか。..”(bonz****) “本当に人性自体が正しくないね”(yhgk****) “その間のマムゴセングがあって家族と旅行はいくらでもできると思う。ところでそれをsnsにあげながらほらを吹くことか。なろうと関心ひこうとして心配しなければならないじゃないが”(nawo****) などコメントを月であり彼の行動を責めている。この日続いて彼の掲示文にネチズンの批判コメントが走ると、シューはインスタグラムアカウントを非公開で切り替えた。一方シューは海外カジノ営業場から1年9ヶ月の間8億ウォンに近い常習賭博疑いで先月裁判で懲役6ヶ月に執行猶予2年、社会奉仕80時間を命令受けた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747273.htm, 2019/03/06 11:19:49]