‘肋骨負傷’ キム・ナムギル、今日(7日) ‘熱血師弟’ 撮影場復帰

GxxHeuB_o

俳優キム・ナムギルがSBS グムトドラマ ‘熱血師弟’ 撮影に合流した。キム・ナムギルの所属社シゼスエンターテイメントは7日 “キム・ナムギルが今日の午前 ‘熱血師弟’ 撮影に合流した”と明らかにした。所属社は “SBS 側では俳優保護次元から週末までキム・ナムギルの撮影をミロッウや、ギョルバングを防ごうとする俳優の意志で6日退院して復帰した”と説明した。引き継いで “完治のために通院治療を並行して撮影を引き続く”とし “今後の再発防止に最善をつくす”と付け加えた。キム・ナムギルは去る2日 ‘熱血師弟’ アクション場面を撮影している途中肋骨(肋骨)にけがをした。指と手首骨折に引き続き三番目負傷。彼は肋骨3番(回)骨折、4番(回)微細骨折診断を受けて多くの人々の切なさを催した。一方キム・ナムギルは先月15日初放送を始めた ‘熱血師弟’で師弟金海である役を務めて熱演の中だ。彼は先月25日 ‘熱血師弟’ 撮影の中で手首にヒビが入る負傷を負ったりした。しかし彼はギプスを一軒で撮影を引き続くなど作品に対する熱意を見せた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747374.htm, 2019/03/07 10:48:31]