“追っかけマンか、鬼なのか”…’ビッグイシュー’・’ビングの’, 破格素材 ‘雪道’

ePZYguB_o

ハン・イェスルとコ・ジュニが手始めから常凡ではない素材を持って水木ドラマテレビ劇場に尋ねて来た。約1~2年間の空白期を経って帰って来た二人の俳優の復帰作たちはそれぞれ ‘追っかけマン’と ‘鬼’というコンセプトを借用して他の作品と差別化を置いた。去る6日午後放送したSBS ドラマ ‘ビッグイシュー’にはハン・イェスルとジュ・ジンモが出演して緊迫な ‘追っかけマン戦争期’を広げる。作品は一枚の写真で那落に落ちた転職写真記者と彼を追っかけマンに引き入れる悪名高い編集長が広げる隠密で熾烈な話を盛り込んだ。ハン・イェスルは劇の中で国内最高悪名高い芸能スキャンダル報道媒体サンデー通信の編集長チ・スヒョンで分解特別なカリスマで没入島を高める予定だ。チ・スヒョンはすぐれた情報力と人脈で特種をつかみ出す能力のある人物で転職写真記者から一瞬那落に落ちたハン・ソクジュ(ジュ・ジンモの方)をまた追っかけマン世界へ引き入れるメディアの隠れた権力者。今年でデビュー18年目にあったハン・イェスルはその間 ‘ファンタスティック・カップル’ ‘美女の誕生’ ’20世紀少年少女’ など多数ロマンチックコメディードラマに出演して溌剌として可愛らしい女主人公の面貌を見せて来た。約2年ぶり復帰作で ‘ロコ’を選択することもできたハン・イェスルが予想を壊して選択した作品は正劇 ‘ビッグイシュー’.作品の中彼が見せてくれる新しいキャラクターはどんな魅力を持っているか注目される。OCN ドラマ ‘ビングの’はコ・ジュニとソン・セビョクが主演を務めてテレビ劇場に笑いとスリルを伝える。ドラマは霊異清い不良刑事鋼筆性(ソン・セビョクの方)と強い霊蹟機運を持った霊媒ホン敍情(コ・ジュニの方)が人の身にビングウィして犯罪をやらかす邪悪な魂を追う魂追跡スリラーだ。コ・ジュニは劇中強い霊蹟機運を持って生まれたがその能力を隠して暮そうと身悶えするホン敍情で扮する。特別な能力を隠すため、平凡な人生を生きるために人々と距離を置いてさびしく暮すしかなかった彼は自分のような霊蹟機運を持った畢星に心が行って、話は始まる。コ・ジュニはデビューであると言う一番(回)も挑戦してみなかった初ジャンル物で ‘ビングの’を選択した。その間ドラマ ‘彼女はきれいだった’ ‘アンタッチャブル’ 映画 ‘私の親友悪党たち’ などブラウン管とスクリーンを行き交って延期活動を広げて来たコ・ジュニの果敢な演技変身と挑戦が果して高い視聴率で報答受けることができるか耳目が傾く。’ビッグイシュー’と ‘ビングの’はそれぞれ水、木曜日午後10時、11時に放送される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747403.htm, 2019/03/07 20:09:16]