‘名品デザイナー’ イム・サンア、ニューヨーカー日常・CEO カリスマ ‘雪道’

3TYAruB_o

1990年代歌手に活動して突然引退したイム・サンアが名品デザイナーに成功した日常を公開してまた照明受けている。去る6日放送されたtvN 芸能番組 ‘問題的ボス’ではイム・サンアが出演してニューヨークでの日常が話題に上がった。イム・サンアは去る2006年トックピハンドバッグで事業を始めてジュエリー事業までランチングした。イム・サンアは1990年代 ‘ミュージカル’という当代最高のヒット曲で活動したがデビュー3年ぶりに活動を中断した。以後パーソンズデザイン学校でデザイン勉強を終えてハンドバッグブランドをランチング、デザイナーに成功した事業家の面貌を見せてくれた。放送を通じて公開された姿でイム・サンアは部下職員に断固たるカリスマを見せる姿で話題を生んだ。イム・サンアは職員たちに “一生するのなら誰ができないか。制限時間の内に結果物を出さなければならない”と強調するカリスマあふれる姿を見せた。一方6日最初放送された ‘問題的ボス’は芸能人CEOとその会社に属した会社員の姿を見せてくれるプログラムだ。イム・サンア外にもチョン・ジュンホ、トニ・アン、イ・チョニなどが出演する。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747582.htm, 2019/03/09 15:44:07]