ゾビョングギュ、これからが手始め。..’偶像”あいつ’

ZhkfIuB_o

‘SKY キャッスル’で打ち上げた球。続いたキャスティングと映画封切り消息を伝えている俳優ゾビョングギュは2019年ブルーチップに急浮上した。作品以前に言葉も多くてたたりも多い彼だが期待感も高いのが事実。ゾビョングギュの活躍はこれからが手始めだ。ゾビョングギュは現在tvN 月火ドラマ ‘間コメット里あいつ'(シナリオ両陣よ、演出キム・ビョンス)に出演の中であり映画 ‘偶像'(監督イ・スジン) 封切りも控えている。時期的にきっかりあって彼はテレビ劇場とスクリーンで大衆と会った。ゾビョングギュは ‘間コメット里あいつ’ 初放送で強烈な延期で視聴者たちの耳目をひいた。キム圏の子役カン・ソンモ役を務めた彼は短い分量だったがドラマで重要に占める場面を存在感あるように描き出した。カン・ソンモ役は先立って精油の中が引き受ける予定だった。しかし彼がセクハラ疑いでドラマで下車するようになってゾビョングギュがその席の代わりをするようになった。だけでなくtvN 期待作 ‘アスダル延期台’ 出演消息まで伝えて2019年ブルーチップを期待するようにした。来る20日封切りする映画 ‘偶像’でゾビョングギュは尊敬と信望が厚い道議員救命回(ハン・ソッキュの方)の息子役に出演する。劇の中で犯罪をやらかしてからも平気な姿を見せて怒りを誘発する。彼はハン・ソッキュ、ソル・ギョングなどとても有名な俳優たちと会う場面でもくそ力ある存在感を発揮する。しかし一刻ではゾビョングギュに対する心配する視線を送っている。俳優として成長可能性は覗き見えるが最近多くの論難に巻き込まれたことがあるからだ。ゾビョングギュの不器用な言行と態度が彼の足首を取ることもできるというのが関係者たちの言葉だ。ゾビョングギュは先立ってJTBC ドラマ ‘SKY キャッスル’ 出演当時校内暴力ルーマーに包まれた。彼は当時ファンカフェに “私は韓国で学校を9ヶ月位通ってニュージーランドで留学を行った”とし “韓国に帰って来て延期に専念した以後元々通った中学校同窓たちとの交流は一切なかった”と解き明かした。以後彼はKBS2 芸能番組 ‘happy together4’で劇の中でママに出演した俳優ユン・セアとメロー呼吸を合わせたいと言った発言が論難になった。ゾビョングギュは自分のインスタグラムに “経験がなくて意欲だけ先立って見ると先輩に対する言行において慎重ではなかったようだ”と申し訳ないという謝罪文を載せた。だけでなく彼は ‘SKY キャッスル’で縁を結ぶようになったキム・ボラと熱愛説がはみでると自分のインスタグラムライブ放送で “皆さんが一番気になるのを話して上げる。恋愛しない。分かりますか?本当だ。恋愛しない”と強調した。以後 ‘happy together4’でも一回もう否認したがにキム・ボラと熱愛事実が捕捉 (関連記事:[単独] ‘いやとはいうけれど’…キム・ボラ♥ゾビョングギュ、’SKY キャッスル恋人’ 確認(総合))なって関心を集めた。このように短い時間の内に多くのイシューで関心を集めたゾビョングギュ。もう本格的な活動を予告したそのであるだけに彼の慎重な態度と言行が一番重要な時であるようだ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747753.htm, 2019/03/12 12:00:02]