勝利・ジョン・ジュンヨン、スターの没落そのやや苦さ

rCuWHuB_o

思ったより仕事は大きかった。’スングツビ’と呼ばれたビッグバン勝利は芸能界を引退して歌手ジョン・ジュンヨンは海外日程中スケジュールを急に中断した後直ちに帰国することにした。勝利、ジョン・ジュンヨンと親しい同僚芸能人は事件に掛かり合うか心配で積極的な解明に出たりした。勝利(29・本名イ・スンヒョン)は去る11日、突然自分のインスタグラムに芸能界を引退すると宣言した。最近自分が運営したクラブボニングソンで麻薬及び性暴行論難がはみでて警察の調査を受けていたそのだったが、数日前だけでも彼の態度は堂々だったから急な ‘芸能界引退宣言’は多くの人々に衝撃を抱かれた。同日歌手ジョン・ジュンヨン(31)も論難の中心に立った。勝利が芸能界を引退すると宣言した11日、SBS ‘8 ニュース’はビッグバンの勝利が含まれたカカオトークチャットルームに属している芸能人の中一名人ジョン・ジュンヨンが不法撮影映像を流布したと報道したからだ。報道によるとSBSが対話内容を修復したファイルにはジョン・ジュンヨンが去る2015年友達キム某さんに女性と性関係を持ったとメッセージを送った。するとキム某さんは “映像ないか”と聞いてジョン・ジュンヨンは女性と性関係する場面を密かに撮影した3秒の映像をあげた。また他の対話相手にも性関係を不法撮影したと話しながら楽しがった。SBSは “似ている時期ジョン・ジュンヨンはルームサロンで女性従業員の身体部位を写真と動画で取って同僚芸能人と共有した”と伝えた。それとともに “ジョン・ジュンヨンが眠りに入った女性の写真などを有名歌手が含まれた団体チャットルームに随時にあげて誇ったりした”と報道した。この日SBSが手に入れた資料によると2015年末から約10ヶ月分量で不法撮影被害者は確認されたことだけ10人位だ。特にこの団体チャットルームには他の芸能人や芸能人ではない一般知人が撮影した不法映像も上って来たと知られた。これと関してジョン・ジュンヨンの所属社ラベルエムは翌日公式立場(入場)を出して “今度事案に対してその深刻性を認知していて非常に残念に思う”とし “今も海外日程を消化しているジョン・ジュンヨンと連絡を取っていますが、当社も明確な事実関係把握に困難を経験している”と明らかにした。引き継いで “ただジョン・ジュンヨンはすべての日程を中断して直ちに帰国することにしたし帰国し次第に警察捜査にまじめに臨むこと”と伝えた。状況がこのようになると普段ジョン・ジュンヨンと親しみを維持したヨン・ジュンヒョン、イ・ホンギなども ‘勝利カトックバング’のメンバーに挙論され始めて二人は公式立場、SNSに解明文を残して線を引きもした。まだ警察の調査中の勝利と警察の調査を控えたジョン・ジュンヨンだからどんなことも速断することができない。しかしグローバルスターに名前を知らせたビッグバンのメンバーと ‘1泊2日’ ‘チァンネツアー’ など多様な芸能番組に出演して大衆的に親しいジョン・ジュンヨンが ‘性売買斡旋’と ‘不法性関係動画撮影及び流布’というタイトルで捜査を受けるという実はまた否認することができない部分だ。勝利は今度一路結局自分が一番好きで楽しんだ ‘スター’という席を出してはした。まだ捜査は進行中の段階だが、問題になったクラブの社内取締役を引き受けていた彼の立場(入場)では経営陣の責任も後に従うからだ。大衆から愛されるというの、スターに生きるということもそれほど自分の名前に責任を負わなければならないという意味だ。スタラゴして、お金が多いと言ってなることは何もない。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747747.htm, 2019/03/12 10:47:25]