ジョン・ジュンヨン、歴代最悪の芸能人

kCCaLuB_o

リアルタイムで一つ二つアップデートになる芸能ニュース中 ‘暴露’に近い衝撃的な記事が一日中リアルタイム検索語を掌握した。目で見ても信じられない位だ。歴代最悪の芸能人に記憶されるジョン・ジュンヨン(31)の話だ。ジョン・ジュンヨン事件は去る11日SBS ‘8 ニュース’の単独報道で始まった。報道によると最近ボニングソン事件でグループビッグバンの勝利が警察の調査を受けている中に彼とカカオトークで対話を交わした人々の中で歌手ジョン・ジュンヨンが属していた。重要なことはジョン・ジュンヨンが問題のチャットルームで女性と性関係した映像を不法で撮影して流布したということ。この日放送によれば去る2015年、ジョン・ジュンヨンはカカオトークでキムさんに某女性と性関係をしたと言ってキムさんが “(性関係) 映像がないか”と聞くと密かに撮影した3秒分量の映像を共有した。この外にもジョン・ジュンヨンは眠りに入った有名女子歌手の写真をつけたままカカオトークチャットルームに随時にあげて誇ったりした。報道が出た後、’後爆風’は荒かった。その間水面の上で現われなかったジョン・ジュンヨンに関する情報提供が一つ二つ記事化になったからだ。12日、ディスパッチはジョン・ジュンヨンが友達とカカオトーク対話で交わした話を再構成して報道した。内容は昨晩ニュースよりもっと具体的で衝撃的だった。対話の中ジョン・ジュンヨンは私たちが分かる ‘芸能人ジョン・ジュンヨン’とは180度他の姿だった。女性を女性の性器で象徴して言及したりして一緒に働く同僚芸能人を大象に ‘品評会’を楽しんだ。性関係を結んだ芸能人を ‘おいしい店’で描いて仲間たちと笑って騒いだ。もっと衝撃的な部分は3年前にも寝た女性を密かに撮影したのが明らかになって物議をかもした彼が記者会見を開いた彼が知人に言ったという話だ。”記者会見場行って申し訳ないふりをして来る。”当時ジョン・ジュンヨンは該当の女性が告訴を取下げして無嫌疑判決を受けて約3ヶ月間の自粛期間を経った後、何気なく放送に復帰した。サバイバルプログラム ‘スーパースターK’でデビューして6年や大衆文化芸術界に携わったジョン・ジュンヨンだ。固定ファンだけではなく芸能番組出演で大衆的な愛も普く受けた放送人でもあって言葉だ。そうだった彼が一緒に働く同僚、私のような道を歩く後輩を肉屋で販売する肉みたいに ‘A’ ‘B’で分けて行きながら評価したという記事は一緒に働いた仲間だけではなく彼を長年の時間見守った大衆に大きい衝撃科失望を抱かれている。衝撃と失望を超えて背信感を感じる人々もいる。ジョン・ジュンヨンと働いた芸能人仲間たちだ。特に長年の時間KBS 2TV 芸能番組 ‘1泊2日’で一緒にして来た製作陣とメンバーたちの打撃はもっと大きいようだ。性暴行疑いに一回プログラムで下車したジョン・ジュンヨンを最後まで信じてくれて彼の復帰を積極的に応援した ‘1泊2日’ メンバーたちだ。結局仲間たちの信頼と本気は見窄らしいことで転落してしまった。歴代最悪の事件、最悪の芸能人に記憶されるジョン・ジュンヨンだ。もちろん速断するのに早くて警察の調査をしてみると正確に分かるが、このすべてのものが事実なら仲間と女性を商品のように騒いだジョン・ジュンヨンの ‘商品性’は言葉でトルオジルどおり落ちて底を打った。彼を愛したファンも、彼を信じた仲間たちも減らすジョン・ジュンヨンがほしいでしょうアンウルテだから言葉だ。一方性関係動画を密かに撮影して流布した疑いを受けているジョン・ジュンヨンは12日午後撮影の中だった芸能番組スケジュールを中断して仁川国際空港で急に帰国した。帽子をがっくり目深にかぶった彼は “性関係動画をどうして密かに撮影したか”と言う取材陣の質問に黙黙無答に一貫したまま空港を抜けた。警察は早いうちに彼を召還して調査する方針でこの日任意同行はしなかった。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747828.htm, 2019/03/13 00:00:02]