イ・シオン・ハン・ソヒ・クォン・スヒョン、tvN 新しい月火 ‘オビス’ 出演確定

HEytTuB_o

来る5月放送されるtvN 新月火ドラマ ‘オビス’に俳優イ・シオン、ハン・ソヒ、クォン・スヒョンが合流する。’オビス'(シナリオムンスヨン、演出類題院) 側は14日 “イ・シオン、ハン・ソヒ、クォン・スヒョンがパク・ボヨンアンヒョソブイ・ジョンジェに引き続きキャスティングを最終確定した”と明らかにした。’オビス’は ‘魂蘇生玉’ 魚肥スロー生前と180度他の ‘反転ビジュアル’で復活した二人の男女が自分をおかゆである殺人者を追う反転ビジュアルファンタジーだ。イ・シオンは劇の中で ‘純正マッチョ’ パク銅鉄で変身する。パク銅鉄はカリスマある強力係刑事だ。しかし愛する女の一言に葦のように搖れる人物でもある。去年ドラマ ‘百日の郎君様’でシンスティルロで活躍したハン・ソヒは正体不明の女人チャン・ヒジン役で合流する。チャン・ヒジンは劇の中でチァミン(アンヒョソブ分)の婚約女と同時に結婚の日突然隠れた問題的人物だ。クォン・スヒョンは検事ソジウック役を務めて花の道だけ歩いて来たいけてる子を演技する。ソジウックは故世縁(パク・ボヨンの方)と司法研修院同期で最高裁判事家出身、歴代最年少首席検事昇進した人物だ。ドラマ製作陣は “三人の演技するキャラクターは一度見れば忘れることができない強烈な存在感と独特の反転魅力を持った”と活躍を要請した。’オビス’は来る5月放送予定だ。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747972.htm, 2019/03/14 10:09:03]