‘性接待疑惑’ 勝利、警察出席 “真実の返事と調査受けること”

keuxUuB_o

性接待疑惑で物議をもたらしたグループビッグバン出身の歌手勝利(29・イ・スンヒョン)が警察に出席した。勝利は14日午後2時ソウル鍾路区ソウル地方警察庁に出席して “傷ついて被害受けた皆さんにもう一度頭を下げてお詫び致す”とし “私がどんな申し上げるより真実の返事でまじめに調査に取りかける方が良さそうだ”と取材陣の前で言った。藍色縞模様スーツを着て現われた彼は深く頭を下げた。勝利は江南クラブを各種ロビー場所で利用して、投資者に性応待したという疑いを受けている。去年11月、勝利が社内取締役で過ごしたクラブボニングソンで開かれた暴行事件が今度論難の始発点だ。警察は暴行事件を調査した途中麻薬、性暴行、性接待、警察癒着関係などの問題を見つけ、事件は拡がった。去る11日勝利は自分のインスタグラムに “この時点で芸能界を引退した方が良いようだ”とし “社会的物議をかもした事案があまりにも大きくて芸能界引退を決心した”と引退を宣言した。以後勝利の所属社YGエンターテイメント(以下YG)は去る13日報道資料を出して “勝利の引退立場発表以後YGは勝利の要請を収容して専属契約を終了することにした”と言いながら “YGはアーティストマネジメント会社としてもうちょっと徹底的に管理することができなかった点認めて、深く反省している”と伝えた。先立ってジョン・ジュンヨンは午前10時に、最初3時予定されていた硝子ホールディングス乳母さんは昼12時50分あらかじめ出席して調査を受けていると知られた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1748021.htm, 2019/03/14 14:28:57]