‘性関係不法撮影’ ジョン・ジュンヨン、警察出席 “まじめに調査受ける”

p2nBTuB_o

性関係不法撮影と流布を一歌手ジョン・ジュンヨンが14日午前の調査を受けるために被疑者身分で警察に出席した。ジョン・ジュンヨンはこの日午前10時長い髪を縛って白シャツとスーツ姿でソウル鍾路区ソウル地方警察庁に出席した。彼は取材陣の前で “申し訳なくて、調査にまじめに臨むようにする”と短く言った後調査官事務室に移動した。ジョン・ジュンヨンの疑いは警察が性接待疑惑を捜査する過程で現われた。このなかに去る11日SBS 8 ニュースが問題の深刻性を知らせようとジョン・ジュンヨンの実名とカカオトーク内容を公開しながら波長を起こした。ジョン・ジュンヨンは2015年末あるカカオトーク団体チャットルームで女性たちと性関係映像を撮影して知人たちとこの映像を共有した疑いを受けている。2016年まったく同じな疑いで警察の調査を受けたことがある彼は当時携帯電話が故障したという理由で証拠物が盛られた携帯電話を提出しなかった。以後告訴人が訴を取下げするによって事件は一切りついた。しかし当時警察と癒着情況が捕捉されて論難が大きくなっている。また勝利ジョン・ジュンヨンFTアイルランド崔鐘勲が一緒にいるチャットルームで警察癒着証拠話が出て警察は大大的な捜査に取りかかっている。去る12日アメリカで撮影の中だったジョン・ジュンヨンは急遽帰国してすべての疑いを認めた。彼は所属社に “私に関して挙論されている内容と係わって私のすべての罪を認める。私は同意を受けないまま女性を撮影してこれをSNS チャットルームに流布し、そんな行為をしながらも大きい罪責感なしに行動した”とし “公人として指弾受けて適当な不道徳な行為だったし、あまりにも軽率な行動だった”と自分の疑いを認めた。また彼は “何よりこの事件が現われていやらしい真実を迎えるようになった映像に登場する女性方々科失望感と驚愕を禁じえない事態に怒りを感じる皆さんにひざまずいてお詫びさせていただく”と言った。それとともに “私が出演したすべての放送で下車してすべての芸能活動を中断するはずであり、これからは自粛ではない公認としての私のすべてのものを下ろして、犯行にあたる私の非倫理的で違法した行為を一生反省する”と言った。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1747979.htm, 2019/03/14 10:36:09]