パク・ジョンア、いくら変わったから…出産の前・後比較

QnlXvvB_o

ガール・グループジュエリー出身歌手兼俳優パク・ジョンアが出産後近況写真をあげた後、成形論難に巻き込まれて公式立場まで出すハプニングが生じた。身違えるほど弁韓外貌のせいに ‘手術疑惑’まで受けたこと。パク・ジョンアは20日自分のインスタグラムに近況写真と共に心もち短いあいさつを残した。彼は “結婚して印象が変わったらアがナッゴまた変わるように。手術受けたようで”と言いながら “育児でダクソクル生ずる直前だから腫れた顔を楽しんでくれ”とあげた。写真の中パク・ジョンアはこの前印象を見つけにくい位に目鼻立ちが変わっていて人目を引く。彼が直接手術を受けなかったと言ったが、何人のネチズンたちは写真を見た後手術疑惑を提起して出た。結局パク・ジョンア所属社ゼリーフィッシュエンターテイメントが解明に出た。所属社は20日に “成形は話にならない”とし “出産後腫れが抜けなくてそうだ”と線を引いた。出産前パク・ジョンアはす早いあごの線と大きい目、西欧的な外貌で愛されたことがある。このために出産直後腫れが身違えるほど変わった印象を作ってネチズンの ‘成形手術’ 疑心まで受けたこと。一方パク・ジョンアは去る2016年5月15日ソウル江南区のあるウエディングホールでプロゴルファー戦傷優と結婚をした。以後去る8日、結婚3年ぶりに得女消息を知らせた。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1748546.htm, 2019/03/21 00:00:02]