YGエンター、起死回生可能だか。..羊代表 “調査まじめに受けること”

UWbuEvB_o

ビッグバン勝利が性接待及び多数の疑惑で警察の調査中の中所属社だったYGエンターテイメントも国税庁特別税務調査を受けるようになった。これと関してYGエンターテイメントヤン・ミンソク代表取締役は “すべての調査にまじめに臨む”と明らかにした。ヤン・ミンソク代表取締役は22日午前麻浦区ホルト児童福祉会大講堂で開かれたYGエンターテイメント第21期定期株主総会に参加した。彼は開催に先立って “見た事案(国税庁特別税務調査)に対して非常に厳重に思っている。関係機関で進行される調査にまじめに臨む”と言った。彼は引き続き “今回の調査を通じてもうちょっと明確な事実関係が明らかになってほしい”とし “総合的な結果が出れば追加的な立場と今後の計画を申し上げる機会があってほしい”と言った。しかし実兄であるヤン・ヒョンソク代表が糸持ち株で知られた西橋洞クラブ ‘ラブシグナル’が一般飲食店で登録して個別消費税を脱漏したという疑惑に対しては直答を避けて “申し訳ありません”と言いながら心もち短く答えた。YGエンターテイメントの株価急落で国民年金が損失を受けたという指摘もあった。これに対しては “今申し上げる事案ではない”と線を引いた。ヤン・ミンソク代表取締役は最後に “株主たちの利益のために最善をつくす。今後の計画された日程を通じて株主価値が高くなるように努力する”と付け加えた。一方この日株主総会ではヤン・ミンソク代表を含んだ男、社外引っ越し4人の再選案件が上程された。ヤン・ミンソク代表は再選なのを自信するかと言う(のは)質問に “株主総会を通じて決まること”と返事した。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1748720.htm, 2019/03/22 11:01:17]