イ・ジュンギアジアツアー ‘アンコール決定’…240分破格進行

X0bCXvB_o

俳優イ・ジュンギのアジアツアー ‘Delight’が来る4月、アンコール公演でまた帰って来る。ナムアクターズは25日このように明らかにしてイ・ジュンギが4月から ‘For Us’という副題をつけてソウルアンコール公演に出ると伝えた。’For Us’はイ・ジュンギのアルバム ‘DELIGHT’のタイトルでイ・ジュンギが自分をいつも応援してくれるファンに捧げる意味ある曲でもある。今度アジアツアーアンコール公演はいつよりももっとファンと一緒にしたいイ・ジュンギの本気が濃く付け出すと期待される。先立ってイ・ジュンギは去る2018年12月15日梨花女子大学大講堂で ‘2018-19 アジアツアーDelight’を盛況裏に仕上げて気持ち良い出発を知らせた。2年ぶりに開催するアジアツアーだった位振付演習室近くに宿所を取って演習に邁進したイ・ジュンギの熱情と本気はソウルを始じめアジア5ヶ国、6ヶ都市義ファンを皆魅かせた。イ・ジュンギは以後進行された大阪、横浜、タイベイ、バンコク、香港ツアーも成功的に仕上げたことがある。イ・ジュンギコンサート ‘アジアツアーDelight :For Us’は4月28日(日) 午後6時にオリンピック公園オリンピックホールで開催される。アンコール公演であるだけに観覧時間が240分に増えてもっと関心が集められている。チケットオープンは3月28日(木) 午後8時にメロンチケットで進行される。
ソース : [http://news.tf.co.kr/read/entertain/1748919.htm, 2019/03/25 17:32:33]